ガソリン価格は安いのに渋滞もなく景気を心配してしまう月末です。

2017年1月31日、もう今年も1ヶ月過ぎてしまいました。歳をとるにしたがって時が早く過ぎ去っていくような気がしますね。

今日は、月末で都内や横浜市内を集金や商談で車を使って移動しましたが、道路は渋滞もなくスムーズに流れていました。

20年以上も前でしょうか現役で営業まわりをしていた時には考えられない事です。月末の環七や環八、昭和道り、靖国道りなどは、渋滞でどうにもならなかったものです。それが工事個所の混雑を除けば、ほとんど渋滞がない状態でした。

昼すぎ第三京浜から、横浜の三ツ沢で降りて、いつも渋滞のイメージの浅間下交差点に向かいましたが、全く渋滞もなく桜木町方面に行けました。道路が、すいているのは仕事をする上では、大変ありがたい事だが、裏返せば景気が良くない事の証のような気がして心配になってしまいます。

ガソリン価格も1リットル120円前後で安定して安値圏で推移しているのに、それでも車を使わない場合が多くなったと言う事なのでしょう。
会社の看板車が減っているは確かです。その代わり宅配業者や運送会社の車が増えているはずですが、トラックの数は少ないように思います。

コメントを残す

サブコンテンツ

このページの先頭へ